W5uyChHt8RhI1EbEGK9ycSP_4Sf67BPeP2RhsO58duY/

京大合格を夢見る一浪の日記。2019

現役時に京大落ちて河合塾で浪人してます。これから浪人をされる方や、浪人をしている方の参考になれば嬉しいです。河合塾、栄冠寮の内面を赤裸々に綴ります。毎日更新!!

チューターと決闘(デュエル)(5月16日

今日は英語と日本史2時間!

 

そーのーまーえーに、チューターのKさんとの面談がありました!!!

果たして、夏期講習を一つも取りたくないという僕の要求は受け入れられるのか。。。。

 

 


結果から言うと、受け入れられました!!!

というか、僕の想定していたチューター像と全く違った!!!

 

僕は東進の話をよく聞いていて、チューターは講座のブローカーのようなものだと思っていたので、ここまで自分について考えてくれる人だとは思ってなかった!!!

 

自分の話をよく聞いてくれて、しっかり意見も言ってくれて、何も強制してこない!!

Kさんは最高のチューターです!!!😁😁

ほんと話の分かる人でよかった〜〜〜

 


次の英語はなかなか興味深い内容だったね🤔

日本人は自分たちが外国を理解している、そして外国人は自分たちを理解していないという思い込みにとらわれている、目を覚ませみたいな内容。

 

刀禰先生曰く、これは日本のことが大嫌いな日本の大学の外国人教授が書いた文章らしい笑

日本嫌いならとっとと母国に帰れや😁😁(by刀禰と僕)

 

その文章に対する刀禰先生の反応が結構面白かった。

 

最近僕が感じている流行りのような論調は「何でも脳死で外国に迎合して、外国と比べて日本を叩く」(例えば、西洋諸国は大学に無料で行けるのになぜ日本は未だに有料なんだ、等)ですが、刀禰先生は真っ向から日本を擁護して、そして外国を非難していました。

この見方が僕にはとても新鮮に思えた。

 

日本人の若者は世界で一番他文化に寛容だと、刀禰師(先生より師の方が語感がいいのでこれからはこっちで行きます😁)は言っていました。

 

外国人が朝ごはんに何を食べていようと、日本人は「まあ文化が違うからしょうがないね」と何も言わない。

これが外国だとぜっったいに何か言われるんだって。

 

刀禰師はドイツに留学中、朝ごはんにマーブルケーキを食べていたら、同じ寮の大学院生に「朝ごはんにそんなもん食ってんじゃねぇよ。」と真顔で言われ悪態をつかれたそうです。(ドイツでは朝食はパンを食べるのが普通です)

 

しかしその人が食べていたのはバタートーストとココアだったので、師は「いやお前の食ってるもの全部混ぜたらマーブルケーキじゃん!!」と反論して大喧嘩になったとか。

 

これもまたなるほどと思った話だけど、ヨーロッパはあの狭い土地に様々な人種、文化、言語が混在してるから、西洋人はあれが世界の全てだと思ってるらしいです。

だからヨーロッパの外の文化が受け入れられない。

 

また、アメリカもあの土地にすべての人種が揃っており、皆アメリカンスタンダードを受け入れているので、世界中の人がアメリカンスタンダードを受け入れるべきだと本気で思っているらしい。

 

これはあくまで師の一意見ですが、非常に面白いと思ったのでここで共有しておきます😎

 

英語を入り口として、そこから様々な話を聞けるので僕は師が非常に好きです。

刀禰師の授業が週3になる完成シリーズが待ちきれねえ😁

 


日本史の宮本先生は相変わらずいいね😍

今日は受験日本史でも最も理解しにくい10世紀前後の土地制度の話でしたが、師の説明はほんとに分かりやすかったです!

現役のときの自分は何を学んでいたんだ‥‥

宿題めっちゃ出たから頑張ろ〜💪

 


扇風機の抽選会は僕もXも外れました😫

でもSR君が当たってた😄

隣の人が「これ寮来てから一番楽しいイベントやん笑」って言ってて、そのとおりだと思いました笑

 


先日のAmazon Prime Studentの件ですが、Rくんから学籍番号の使用許可が降りました!!!

本当にありがとう😭😭

ここからは手続きの話ですが、Vプリカでは支払いができないらしいので、お母さんに手続きを頼むことになりますがいいですか。

よければ返事をください!

 


それでは、また明日。