W5uyChHt8RhI1EbEGK9ycSP_4Sf67BPeP2RhsO58duY/

京大合格を夢見る一浪の日記。2019

現役時に京大落ちて河合塾で浪人してます。これから浪人をされる方や、浪人をしている方の参考になれば嬉しいです。河合塾、栄冠寮の内面を赤裸々に綴ります。毎日更新!!

駿台に魂を売った男(夏休み二日目

今日もひたすら数学した!!


f:id:kyo5281:20190714203144j:image

 

読めるかな〜

 

オンボロスマホで撮ってるから、画質が悪いのは許してください😫

(都合がつくときはSR君のiPhoneで撮ってもらってます😁)

 

これでも加工しまくって読みやすくなるようにはしてるつもりなんだけど。。

 


ものすごい煩雑な計算をして、最後にそれがちゃんと因数分解できて答えが出てきたときは超気持ちいいね😁


苦手なものはやっぱり理解に時間がかかるし、どうしても好きになれなくて遠ざけてしまいがちですが、根気よく向き合い続けることが大切です。


嫌いなものを避けるんじゃなくて自ら立ち向かったら、それを乗り越えた瞬間、学力はもちろん人間的にも成長すると思う。


8時間やっても一日2講も進まないし、ほんとに地獄なんですけどね😁


数学って分野ごとに分かれてるから(広い視点で見るとつながってますが)、一つのことができるようになっても次の講に行くとまたふりだしに戻った感じがするんだよね🤔


ゆっくりじっくり考えて、ようやく数列わかるようになってきた〜😆って思ったら、次のページは三角関数があって、また一から頑張らないといけない。


国語や英語はある程度の根幹の力があって、その力が何解いてても効いてくるから、そういう意味では楽ですね。


まあ数学も大変なところばかりではなくて、「試験中に答えが確かめられる」という大きな強みもありますが。


英国社は解いてて答えが違っても絶対に自分では気づけないけど(それが正しいと思って答えを書いているのですから当たり前です)、数学は問題の条件や値の整合性から、答えが違ったら分かることがあります。


朝田先生がよく言ってます。

「僕はなぁんにも考えてません。だって式が全部教えてくれるから😁😁😁」


朝田先生は条件とか何も考えずに解いて、あとで式からのメッセージをすべて読み取ってそれを自分の解答に付け足していくタイプなんですよね。


僕もそんなことができるようになりたい。。


式のメッセージが読み取れるのは、その式が何を意味しているのか今自分はその式を使って何をやろうとしているのかが完全に分かってる人にしかできません。


僕は現役の頃はそんなの全く考えず、ただ最速最短で答えを出せる方法を丸暗記していただけなので、その危うさに気付けただけでも成長かな。

 

とりあえず、夏は長いので、最初の6日間は気が済むまで数学に時間を費やそうと思います。


オープンまでには他の科目もやるけど、まずは数学や!!


去年もオープンで数学3完できたらほぼ毎回A判定取れる位置にいたので、とりあえず他の教科は今の力キープで数学伸ばす!!

 

 


そういや、SR君が今日から 駿台の 夏期講習に行ってます😁


SR君は現代文がものすごい苦手だから、中野先生に教えを請いに行くらしい🤔


「俺の来年の国語の点数は、この4日にかかってる」

と言いながら、彼は昼頃気合を入れて駿台へと旅立ちました。

 

 

寮帰ってきて少し話聞いたけど、、


めちゃめちゃ良かったってー!!!!


「中野先生は控え目に言って神」をひたすら連呼していました。


また「初めて【現代文の先生】に出会えた」とも言っていました。

(今までの現代文の先生は何だったの😁


やっぱ中野先生はすげえや。。。。


あと3日、全力で吸収して来てくれ。

 

そして僕に教えてください😁😁😁


僕自身は一回も中野先生の授業受けたことないけど、AとSR君から中野先生が言っていたことを聞くので、僕もすっかり中野信者です😎


近畿地区に限って言えば、河合塾と駿台、数学と英語はわかりませんが、現代文は圧倒的に駿台のほうが上ですね。
(数英に関しては僕は河合塾は駿台に勝ってるとさえ思ってますが)


僕も数学終わったら現代文とか他の科目も始めんとな〜

 

この調子で明日もがんばります💪

 

 

それでは、また明日。